2017/05/13

結局、デジイチのマウントはマイクロフォーサーズに落ち着いたw

2017年春旅もおわりひと段落。
今年も新年からいろいろなカメラ、レンズを購入、使用してきましたが、撮影していく上でマイクロフォーサーズ'に統一することにしました。


ボディは、パナソニック Lumix G6 とGF3。ともにパナソニックです。
レンズは、単焦点2本に絞りました。
これは、いつもの使ってる SIGMA 19mm F2.8 EX DN と最近購入したPanasonic LUMIX G 25mm/ F1.7 ASPH.,。14-45のズームも持ってはいたのですが、ほとんど使わなくなってしまったので処分しました。
あと、整備したオールドレンズはアダプター経由で遊べる様に残してあります。
レンズに関しては、あとは買ったとしても、マクロとパンケーキの単焦点くらいでしょうね。ズームも便利なんですけどね・・・鳥とか撮らないし、スナップ撮影が多いと今のところ不要なんです。

コンデジは引き続き パナソニック Lumix FZ1 ですw。(こいつは200万画素ですが、コンパクトで、シンプル、機能の割にはレンズがいい、そして、面白い画が撮れるので壊れるまで使うつもり^^)

そして・・・・最近購入したものも含め、上記以外は売却いたしましたwww。

いうことで、自分としては大規模に整理してしまいましたが・・・やっぱね、正直なところ、いろんなカメラが有ったりするのは楽しいんですけど、増えたらその分使わなくなっちゃう物も出できちゃうんですよねw。
せっかく高いお金出したのに使わないのはもったいないし、カメラやレンズって使わなくても保管やら整備やらで意外と手間がかかるんです。(日々、ジャンクレンズたちを弄りながらつくづく感じますw)

これで、「撮る」に専念したいと思っておりますw


2017/05/12

「休日昼下」


休日昼下
暑くもなく、寒くもないこの季節。休日はベランダで寝転がって・・・ユルリ・・・と。青空のある国に生まれたことに感謝。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 + SIGMA 19mm F2.8 EX DN(for Micro 4/3) 2017年4月25日撮影

2017/05/11

【南信州ぶらり一人旅 2017 四月】⑤旅の最後は、あの「赤い橋」へ。そして・・・旅は終わったw

 いろいろ巡った一足早い春の南信州ぶらり一人旅も終盤。帰宅を急ぎます。

立場川a
諏訪から、原村へ。県道17号は高原の快走路。まだまだ雪の残る八ヶ岳を左に見ながら走ります。
そして、途中の農協やら、直売所をよりながら、お留守番してもらってる家族へのお土産を買うのを忘れずに・・・こういう気遣いというか、思いやりというか・・・さりげないのが大切です^^。
お土産といっても、高いものでなく、その土地の野菜やら地物を買うのですが、今年は葉物が不作で目ぼしいものがなかったですね。スーパーも以前のローカル店が閉店して、地方のチェーン店に鞍替えしてたり。全国的に景気いいとか言われてますが、相変わらず「地方」には厳しい状況は変わらないみたいですw。

そんな感じで、長野、山梨の境「富士見町」へ。まだ、時間がありますので最後にいつものココへ寄ってみました。

立場川01
中央線 旧立場川橋梁

前回、訪れたのは 去年の夏旅でした。

「蒼空ト緑ト廃橋ト」2016年08月03日

前回は青空バックのスッキリした情景でしたが、この日はどんよりw。ま、廃墟はこれくらいのダーク感が似合ってるかもしれませんね。

立場川02
いつもの空き地にクルマを止めて散策開始。草刈されてました。


立場川03

立場川04
下から煽ると「威風堂々」って感じ。この迫力がなんともイイ^^。ココのところの雨で「錆」にも磨きがかかってる?。夏とはまた違ったコントラスト。


立場川06
堤にその時々の色が出るので。この角度からの景色好きなんです。この日はちょっと春の芽吹き。


立場川07
一通り、橋を満喫。上り口? もきれいに草刈されていました。いつもは物凄い藪なので行かないのですが、今回は上へ行ってみます。
ちなみに、ココへ来るようになって旧軌道へ行くのは初めて。ちょっとワクワク^^。


立場川09
登って、橋側を。意外と遺物が残ってるんですね。ネットの画像のとおりでちょっと感動しました。

そして、振り向くと・・・・・


立場川10
瀬沢トンネル

おーーー、w。すげーーww。


立場川11
きれいに草刈されててちょっとした「廃墟公園」の雰囲気。


立場川12
こちらも、「遺物」が意外と残ってる。


立場川13
架線の碍子なんかも残ってるし、意図的に残してるのかね。


立場川14
入り口へ。トンネルは今は水路となってる。ヘルメットとライトを持ってないのが悔やまれますw。次回は突入してみようかな・・・。


立場川15
ココからの見晴らしもまた格別。遠くに八ヶ岳。


立場川16
最後に、現役の「立場川橋梁」。橋は味気ないですが、こちら側の景色もまた絶景。

な、感じで、今回も「旧立場川橋梁」に寄りました。
なにげに、この橋と山梨県早川町の「旧稲又橋」が私の「廃墟散策」のルーツでもあります。(ちなみに「旧稲又橋」は現在林道が通行禁止のため徒歩以外では無理らしい・・・)
ま、そういう面ではかなり通い続けてるし、愛着もあるんだよね。

数回に分けてお送りたしました【南信州ぶらり一人旅 2017 四月】のレポはこれにて終了。この後、伊豆の先端までロングドライブで帰宅、今回の旅も無事終了となったわけですが、今回の旅、無計画の割にはかなりサプライズに恵まれて、まれに見る充実した旅になりました。
ま、これがあるから、一人旅はやめられないんですけどねw。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 + SIGMA 19mm F2.8 EX DN(for Micro 4/3) 2017年4月20日撮影